治楽ゼーションサロン よう

地域唯一の足から慢性疼痛治療を行う専門店!

Grn

ホーム ≫ 腰痛対策はすぐに始められる!寝具・姿勢・肥満・歩き方を... ≫

腰痛対策はすぐに始められる!寝具・姿勢・肥満・歩き方を改善しよう

腰痛は、日常生活の行動や習慣によって引き起こされるケースも少なくありません。寝具の選び方や寝方、姿勢、肥満、歩き方の観点から、腰痛対策について考える事ができます。

寝具や寝方を改善して朝の腰痛を対策しよう

寝具や寝方を改善して朝の腰痛を対策しよう

朝、起きた瞬間から腰痛に悩む場合、寝具や寝方を変える事も対策の一つといえます。例えば布団やマットレスの中でも、柔らかすぎるものは腰に負担がかかりやすいです。

柔らかいと腰の部分が沈んで反った姿勢になり、腰痛につながってしまいます。腰痛の対策としては、布団やマットレスを選ぶ際に固めのものを選ぶ事がおすすめです。

さらに、寝る姿勢も腰痛対策を考える上で重要です。寝返りで身体の向きを変えるとはいえ、基本的に就寝中は長時間同じ姿勢でいる事になります。うつぶせは腰の反りにつながり、腰痛の原因につながります。

また、すでに腰痛がある場合、仰向けは負担のかかる姿勢の為、膝の下にクッションや丸めた座布団を挟む事がポイントです。腰痛対策では横向きに寝る方法がおすすめです。膝を曲げて軽く丸まって休むと、腰の負担を軽減しやすくなります。

普段の姿勢や体型をチェック!

普段の姿勢や体型をチェック!

長時間重いものを持つなどの無理な姿勢ではないにも関わらず、慢性的に腰痛がある場合は日頃の姿勢や肥満度合いに原因があるのかもしれません。

体重の60%を占める上半身の重みを支えているのが腰です。その為、猫背や反り腰になっていると、腰に大きく負担がかかります。まずは自分の姿勢をチェックし、猫背や反り腰に当てはまるようなら意識的に正しい姿勢をキープしましょう。

また、肥満が要因となって腰痛を引き起こすケースもあります。肥満によってお腹がぽっこり出てくると、前に重心がかかります。このとき、前傾にならないよう自然と反り腰になり、腰に負担がかかってしまうのです。

歩き方のチェックポイントは背筋・膝・足の裏・お腹!

歩く姿勢を改善する事で、腰痛が起こりにくくなる可能性があります。歩行時は背筋をしっかり伸ばして、膝は外側に開くように足を出し、着地はかかとから親指の先へ、つねにお腹と肛門に力を入れて歩くと、良い姿勢をキープしやすくなります。

膝の痛みなどのトラブルで歩き方が気になるときは、オーダーインソールを活用する事もポイントです。自分の足に合うインソールを使用すると、足裏のアーチや踵をきちんとキープでき、正しい歩行が可能になります。治楽ゼーションサロン ようでは、オーダーインソールの販売を行っています。

日頃の姿勢や歩き方などを少し変えるだけでも腰痛対策は行えます。腰痛に悩んでいる方は、これらの方法を日常生活にプラスしてみてください。

小山市でインソールをお探しなら、治楽ゼーションサロン ようをご利用ください。次世代型の施術を提供する他、オーダーインソールの販売も行っています。

一人ひとりの足の形状に合ったインソールは安定感に優れ、長時間の使用でも摩耗しにくいのが特徴です。靴の中敷にオーダーインソールを使用して足裏を守りましょう。

お役立ちコラム

オーダーインソールを購入するなら治楽ゼーションサロン ようへ

店舗名 治楽ゼーションサロン よう
代表 福田 侑司
住所 〒323-0820 栃木県小山市西城南4丁目1−13 落合ビル101
TEL 0285-32-6220
営業時間 9:00~18:00 時間外対応可
定休日 不定休
URL https://chirakuyo.com
治楽ロゴ
治楽ゼーションサロン よう
『治る』で『楽しい未来』を提供する本格的な治療と健康になる事で美しくなる治るエステの治エステを行っている治療とエステの融合した次世代型治療サロンです。

0285-32-6220
営業時間/9:00~18:00 時間外対応可
定休日/不定休
店舗概要

Side Menu

モバイルサイト

治楽ゼーションサロン ようスマホサイトQRコード

治楽ゼーションサロン ようモバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!